フリーのコンサルタントとして花開くには

ITコンサルタントとして独立して仕事をしていくなら、クライアントから認められリピート依頼が来なければ安定収入となることは難しいでしょう。フリーランスの宿命でもあるのですが、収入が安定しなければ良い仕事ができる環境とは言えません。
しかし、最初は誰でも収入の少ない段階を乗り越えなければならないのです。苦しい段階を乗り越えて、リピートがとれるようなって初めて収入が安定してきますが、そのために必要な要素が人間性と知識、そして経験です。

人間性については、クライアントがその人を信頼することで、本音を話してくれるものです。コンサルタントにはクライアント自身が気づかないような問題点を探り当てることが必要になります。そのためにはクライアントのことを色々と聞き出す必要があり、このタイミングで人間性が問われます。

そして知識と経験です。知識だけではないことがポイントです。どんなにIT技術の知識を持ち合わせていたとしても、それをひけらかしても意味がありません。数々の経験を元にして、その上に知識がなければ上手く噛み合わず、クライアントには上手に伝わらない可能性があります。
ITコンサルタントであればクライアントも情報技術などの分野で困っているからこそ相談に訪れるのであり、そこで的確なアドバイスを送るためには知識だけではクライアントが納得することはないでしょう。裏付けされた経験があってこそ初めて納得できる回答ができるのです。
これからフリーランスで働くことを考える方は【フリーランスコンサルタントパーク】を参考にご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>